ニュージーランド<New Zealand/NZ>の新しい個人旅行、ロングステイ、英会話を提案する日本人B&B
     
 
  ニュージーランドからの「らいふすたいる」提言
 HOME > 飛ばない鳥たちの国 > 国際金融資本家
有機生活庵「あいむ・ほーむ」  NZにある日本人宿泊施設  英会話楽習宿  竹炭製品  らいふすたいる 飛ばない鳥たちの国
ユダヤ国際資本
世の中には、学校では教えてくれないが、とても大事な情報があります。また、意図的に一般には知らされていない重要な情報もあります。その一つが、私はロスチャイルドのことではないかと思っています。私たちは、普通国家というものが、組織の一番トップにくると考えがちですが、国家の上にくる組織があります。それは、「企業」です。企業の中で、絶対的な強さを持っているものは、国家を思い通りに動かす力を持っているのです。

イギリスのロスチャイルド家(赤楯家と書かせてください。)は、イギリス国家よりもエリザベス女王よりも強い権力を持っています。ロンドンのシティには、世界を動かせる全ての組織が集約されていて、イギリス女王でさえ、自由に立ち入ることはできません。

赤楯家、ロックフェラー、モルガンなどの資本家をユダヤ金融などと言いますが、厳密には、彼らは白人であり、いわゆる古代ユダヤ人とは違います。このことは、日本のルーツが古代ユダヤであることを考慮するときに、知っておいたほうがいいことです。安部芳裕さんの「国際銀行家たちの地球支配/管理のしくみ」によると次のことは、これらの金融資本家が、意図的に造りあげたものです。リーマン・ブラザースから始まった金融危機。これは、赤楯家傘下のゴールドマン・サックスとHSBCが組んでしかけたことで、世界中の銀行がつぶれたときに、これらの銀行は大儲けをしています。鳥・豚インフルエンザのパンデミック。これは、人工的に造られた菌で、豚インフルエンザが流行った年、発生地のメキシコで豚インフルエンザにかかった豚は1頭もいませんでした。代わりにタミフルの製造会社の大株主であるラムズフェルドは、大儲けをしています。地球温暖化。地球温暖化がCO2を原因としている根拠は何もありません。原子力産業を一手に握っている赤楯家に都合がいいだけです。ちなみに、国際原子力機関であるIAEAも赤楯家の傘下です。赤楯家は、通信産業(つまりマスコミ)、原子力産業、兵器産業、お茶・薬・麻薬産業、食品産業、石油産業などほとんどの産業をほぼ独占しています。また、イギリスの中央銀行やアメリカのFRBは、赤楯家の個人企業ですので、赤楯家は、ポンドやドルを自由に印刷して使うことができるのです。
赤楯家
ロスチャイルドは、1774年、フランクフルト郊外にあるゲットー(ユダヤ人集落)に生まれたマイヤー・アムシェル・ロスチャイルドから始まったと考えていいと思います。ドイツ語でロートシルト(英語読みするとロスチャイルド)は、家紋である赤い楯のことです。古銭業・両替商を始めたマイヤーの5人の息子たちは、その後、イギリスやフランスに渡り金融業を広げ、イギリスにわたったネイサン・ロスチャイルドが、ナポレオンのワーテルローの戦いで、情報戦を制して大儲けをした話は有名です。その後は、通信・郵便事業を独占し、情報を早期に得ることで富を手にしていきます。手紙の封印を外す技術を開発し、重要人物の手紙の中味を見ることもできたのです。

戦争は、赤楯家の収益源です。日本が日露戦争に勝つことができたのも、赤楯家の右腕であったシフが、岩崎弥太郎を通してお金を融通したからですが、第1次世界大戦、第2次世界大戦も赤楯家がしかけています。戦争は、戦う両方の国にお金と情報を差し出して、戦わせるとうのが、赤楯家の常とう手段です。ちなみにヒットラーもユダヤ人です。
9.11に見るシークレットガバメント、300人委員会
今、You Tubeを見れば、例のアメリカで起こった9.11のテロは、アメリカ政府がしかけた自作自演であることは明白です。飛行機がビルに突っ込む映像もCGです。飛行機が当りもしない第7ビルが、崩壊し、WTCツインタワービルと第7ビルに巨額のテロ保険をかけて大儲けをした人間がいたり、ペンタゴンに突っ込んだと言われている飛行機の残骸は1かけらも残されていないなど、誰の目にも明らかなことが、未だに葬られています。

なぜ、このようなことができるのでしょうか。それは、赤楯家やイルミナティなどの組織とFBIやCIAなどの組織がグルになってやっているからです。それは、シークレット・ガバメントや300人委員会などと呼ばれ、実質的にアメリカという国を動かしている組織です。
赤い楯
広瀬隆著。世界最大の国際金融資本であるロスチャイルド一族の全てを、膨大な調査と実データにより全容を暴いた本です。今、私たちが平和に(と思って)暮らしている世の中が、一部の人間に握られコントロールされていることがよく分かります。私たちの一人一人が欲を捨て生き方を考え直さなければ、やがては全人類がこの人たちの手中に入ってしまいます。
原発のこと
原発の恐ろしさや実態に関しては、私たちにはほとんど知らされていないのが事実です。それは、国やマスコミのほとんどが、原発推進を図る勢力にコントロールされているからです。原発の真実を知る最善の方法は、You Tubeだろうと思います。小出裕章さんや広瀬隆さんのものが分かりやすいでしょう。
9.11の嘘